セリエA第18節、インテル対ユヴェントスのダービーがサン・シーロで行われる。

『Gazzetta Dello Sport』のインタビューで、インテルの元エースFWロナウドがユヴェントスの現エースFWクリスティアーノ・ロナウドについて語った。

ロナウド(元ブラジル代表FW)

「彼は僕がレアル・マドリーで見ていたのとは違う選手だ。

今の彼は自分自身のマネージメントが分かっている。

サッスオーロ戦での彼を見たかい?

試合中ずっと消えていたとしても、1分にも満たない時間で相手を痛めつけることができる」

ユーヴェが3-1で勝利したセリエA第17節のサッスオーロ戦。フル出場したロナウドは今季ワーストと評価されるなど低調な内容だったものの、一瞬で相手に留めを刺している。

後半アディショナルタイムにロングパス一本に抜け出すと冷酷無比なシュートを叩き込んだのだ。

【動画】元祖ロナウドも褒めた!現ロナウドの恐るべきゴールシーン

ロナウドは試合中にずっと消えていたとしても、一瞬で相手にダメージを与えられる怖さを評価していたとか。注目のナショナルダービーでもそういったシーンが訪れるのか注目だ。

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】