イングランド・プレミアリーグのアーセナルは27日、「レアル・マドリーからノルウェー代表MFマルティン・ウーデゴールを獲得した」と公式発表した。

【動画】ウーデゴールの頭文字「ø」を入れたところが洒落てる

契約期間については今シーズン限りのローン。背番号については11が与えられることが決定している。

手数料に関しては公式に発表されていないものの、『Marca』などの報道によれば半年間でおよそ280万ユーロ(およそ3.5億円)であるという。

また買取オプションについては明記されておらず、メデイアの報道では「付随していない」とのことである。

【写真】「2020年代にサッカー界を支配する」ヤングスター10名

昨季はレアル・ソシエダへのローン移籍でようやく大ブレイクを果たしたウーデゴールであるが、レアル・マドリーに残った今季は出場機会に恵まれず。この冬に初のプレミアリーグに挑戦することとなった。