先日ポルトガル代表FWジョアン・フェリックスが新型コロナウイルスに感染したことが明らかになっていたアトレティコ・マドリー。

そして今回、冬のマーケットでリヨンから期限付き移籍で獲得したフランス代表FWムサ・デンベレも陽性反応を示したことが発表された。

すでにムサ・デンベレはスペインのプロトコルに従って隔離されているとのことだ。

ムサ・デンベレは1996年生まれの24歳で、パリ・サンジェルマンの下部組織出身ながらもフラムでプロデビューしたという変わり種のストライカーだ。

セルティックでのプレーを経てリヨンへと移籍し、今季途中でアトレティコ・マドリーへと貸し出されていた。

【写真】アトレティコが選手を売らなかったら…夢のベストイレブン

リーガで首位を走っているアトレティコ・マドリーはこれから8日にセルタ戦、13日にグラナダ戦、16日と20日にレバンテ戦を控えている。