このところSNSで時に話題となる「アニメ化」アプリ。スマートフォンで撮影した人物を自動的にアニメのように修正してくれるというものだ。

それを使ってなかなかおもしろい映像を投稿したのがベティスに所属している大ベテランMFホアキン・サンチェス。アニメ化された彼と妻が歌ったのが、スペイン語版のキャプテン翼「オリベル・イ・ベンジー」の主題歌だ。

【動画】ホアキンが歌ったのはこの曲!ちなみにオリベルは大空翼、ベンジーは若林源三のこと

今年7月で40歳の大台に達するホアキンであるが、誰よりもSNSで活発に投稿を行なっており、ファンをいつも楽しませている。

リーガでは今季も15試合に出場して1ゴール3アシストを記録。新型コロナウイルス感染症のために1月に離脱してからはやや出場機会が減っているが、そのサービス精神に衰えはないようだ。