サッカー選手とは思えない驚異的なボディで知られるウォルヴァーハンプトンのスペイン代表アダマ・トラオレ。

彼は脱臼しがちな肩を守るために試合では腕にオイルを塗り込んでいる。実際に腕に塗布するシーンがこちら。

スタッフからオイルを垂らしてもらうと入念に塗り込んでおり、腕はヌルヌル・テカテカになっている。

そして、上腕の盛り上がり方もすごい…。

【動画】これはすごかった…!筋肉王トラオレの爆裂鬼シュート

そんなトラオレは先日のリーズ戦で鬼のようなシュートでゴールを決めたが、記録は相手GKのオウンゴール。それもあり今季はプレミアリーグ25試合で0ゴール0アシストとなっている。

【厳選Qoly】スゴいメンバーだ…長谷部誠がプレーした「最強のチームメイト」ベストイレブン

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら