イタリア・セリエAのユヴェントスは、「シャルケ04からMFウェストン・マクケニーを買い取った」と公式発表した。

なお移籍金については1850万ユーロ(およそ23.9億円)で、3年にわたって支払われるとのこと。またパフォーマンス関連のボーナスが最大650万ユーロ(およそ8.4億円)付随しているそう。

契約についてはユヴェントスとの間で2025年6月30日まで結ばれたとのことである。

【動画】2020年のアメリカ最優秀選手を獲得したマクケニー

昨年夏にシャルケ04から期限付き移籍でユヴェントスへとやってきたアメリカ代表MFウェストン・マクケニーは、すでに31試合に出場して5ゴール2アシストを記録。

アンドレア・ピルロ監督にもかなり高い信頼を受けており、課題と言われる技術面にも努力を続けている姿勢に評価が与えられているそう。