4日に行われたイングランド・プレミアリーグのビッグマッチ、リヴァプール対チェルシーの試合は0-1という結果に終わった。

チャンピオンズリーグ出場権を得られるトップ4を争う両チームの直接対決とあって拮抗した試合となったが、42分にメイソン・マウントが決めた見事なシュートでチェルシーが先制し、そのままリードを守った。

【動画】値千金、メイソン・マウントの凄まじいキレ

そして、そのゴールを祝うために行われたパフォーマンスがこれだが…どうやらマウントとチルウェルの間で解釈の相違があったようだ。

マウントは「ドラゴンボール」のかめはめ波、そしてチルウェルは「ストリートファイター」の波動拳…確かに似ている技だ。

ともかく、マウントの素晴らしいかめはめ波の直撃によってリヴァプールを撃破することができたチェルシー。プレミアリーグ4位に浮上し、次は8日に5位エヴァートンとの対決を迎えるぞ。

ACLを観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら