26日にプレミアリーグの最終節でウォルヴァーハンプトンと対戦したチェルシー。チャンピオンズリーグ出場権を争う試合で2-0と勝利することに成功している。

その試合で先制点を決めたのはMFメイソン・マウント。前半終了間際にフリーキックをゴール左隅に叩き込んだ。

そして、この試合の後にチェルシーが公式Twitterに投稿したのが、アカデミー時代のメイソン・マウントが「ロナウドのマネをするよ」と宣言して決めたこのFK!

これは確かにそっくり!スピードある低めのボールで壁をぎりぎり超え、ゴール左に叩き込んでいる。

【関連記事】来日間近だ!ランパード監督が「発掘」しそうな若手選手7名

ただ、現在のほうが蹴る前の助走がクリスティアーノ・ロナウドにそっくり。数年をかけてなお進化を遂げたことがよく分かる。