スマホの普及により規模を拡大し続けているソーシャルゲーム。そんな“ソシャゲ”でユーザーを熱狂させているのが「ガチャ」の存在であろう。

ガチャには『提供割合』というものがあり、それぞれ出現する確率が設定されているが、なかなかお目当てのモノが引けず「本当にその確率通りに出るのか!?」と思っておられる方もいるはず。何を隠そう私もその一人だ。

そこで今回Qoly編集部は、スポーツ育成シミュレーションゲーム『プロサッカークラブをつくろう! ロード・トゥ・ワールド』(サカつくRTW)のガチャでそれを確かめてみることにした。

試したのは、マンチェスター・ユナイテッドのレジェンドらが登場する“SUPER STAR FES LEGENDS”。

SUPER STAR FES LEGENDS

4月28日まで実施されているこのガチャには、切れ味の鋭いドリブルと爆発的なスピードを武器に、国民的な人気を誇った“ジャック・ナイフ”「ライアン・ギグス」、非常に広い守備範囲を誇り、足元の技術も非常に高く、攻撃の起点となることもできる“摩天楼”「エトヴィン・ファン・デル・サール」が新★5選手として登場。

さらに「ポール・スコールズ」、「フアン・セバスティアン・ベロン」、「アーロン・ワン・ビサカ」も合わせた計5選手が★5として新登場している。

この検証では、ツキのなさで右に出るものはいない編集部Qが10回(100枚)、編集部Hが20回(200枚)を回し、その割合を計算してみることとした。