イタリア・セリエAのナポリは、「KONAMIとオフィシャルパートナー契約を結んだ」と公式発表した。

契約は2021-22シーズンからスタートし、さらに2022-23シーズン以降はKONAMIが展開する「eFootball ウイニングイレブン」シリーズとの独占契約となるとのこと。

ナポリのライセンスについては「eFootball ウイニングイレブン」以外のリアルタイムサッカーシミュレーションゲームでは使うことができなくなるとのこと。

【動画】KONAMI × ナポリのオフィシャルトレーラー。鮮明さがスゴすぎる。

また、ナポリとKONAMIの契約はゲームのライセンスだけではなく、練習場のネーミングライツ(命名権)も含んでいるとのこと。

ナポリの練習場は「パルテノペイ」と呼ばれていたが、今年7月1日からは「SCナポリ・コナミトレーニングセンター」という正式名称になる。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら