この週末に全国で行われた天皇杯予選。アマチュアのクラブにとっては、Jリーグのチームとも対戦できる唯一のトーナメントであり、誰もが本大会出場を望んでいる。

今回Qolyは8日にサンガスタジアム by KYOCERAで行われた京都府代表決定戦、ASラランジャ京都対おこしやす京都ACの試合に直撃し、動画を撮影してきた。

試合は延長後半までもつれ込んだが、118分におこしやす京都ACの青戸翔選手が劇的なゴールを奪取!これによりリードを奪ったおこしやす京都ACが1−0で勝利を収め、2年連続での天皇杯出場を決めたぞ。

試合後の記者会見ではその青戸翔選手、そしておこしやす京都ACのキャプテンである清水良平選手が登場。また両監督のコメントも撮影させていただいた。

【写真】2016年のJリーグ、発見だった「スターの原石」15人

天皇杯の1回戦は5月22日から23日にかけて日本各地で行われる予定となっている。そちらもぜひ楽しみにしてほしい。

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】