2019年にサガン鳥栖で現役を引退した元スペイン代表FWフェルナンド・トーレス。

SNS上で現役復帰をにおわせる投稿をしたことで話題になっている。

そのメッセージは「僕は人生をひとつの方法でしか理解していない、それはプレーすることだ。だから、復帰を決めた。金曜日にどこなのかを発表する」というもの。

「エル・ニーニョが戻ってくる」、「僕はプレーに復帰する」というハッシュタグもついている。

【動画】全盛期トーレス、レアル・マドリーを震撼させた神ターン

『AS』によれば、「僕の新しいユニフォームをお披露目する」とも告知したそうで、期待が高まっているとか。

37歳になったトーレスは指導者としての道を歩み始めていたが、驚きの現役復帰となるのだろうか。