イングランド2部のボーンマスは、「ジャック・ウィルシャーが今シーズン限りで退団する」と公式発表した。

かつてアーセナルで長くプレーし、イングランド代表としても活躍したウィルシャーであるが、この数年は怪我によって苦しめられている。

昨年夏にウェストハム・ユナイテッドを退団してからはフリーエージェントとなり、半年間所属クラブがない状態が続いていた。

そして今年1月にようやく古巣でもあるボーンマスに加入することが決まり、イングランド2部リーグで14試合に出場し、1ゴールを決めた。

しかし結局契約は延長されることはなく、この夏に再びフリーエージェントとなることが決定したようだ。

なお、メディアではセルティックの監督を務めているエディ・ハウ氏がウィルシャーの獲得に興味を持っていると伝えられている。

【写真】アーセナルの「呪われし9番」列伝!9名を特集

しかしファンからはセルティックに加入直後に前十字靭帯を断裂したオーストラリア代表MFダニエル・アルザニーの再来になってしまうのでは…という懸念も出ているようだ。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら