マンチェスター・シティとの同国対決を制して、UEFAチャンピオンズリーグ優勝を飾ったチェルシー。

36歳チアゴ・シウヴァはついに初のビッグイヤーを獲得した。この日先発起用されたシウヴァは前半途中に無念の負傷交代。ベンチでは思わず涙していたが、ついに悲願を達成した。

【動画】天国と地獄…CL決勝後のシティ&チェルシー選手の対称的シーン

『RMC Sport』によれば、シウヴァは「自分はこのトロフィーを勝ちとるためにPSGに移籍した。パリが敗退する度に自分が戦犯にされた。残念なことだった。チームのために全力を尽くした。でも、今日はとても嬉しいよ。ランパードがいなければ、私はここにいないだろう。彼も喜んでくれればいいね」と語っていたそう。

自分をチェルシーに連れてきてくれたフランク・ランパード前監督への感謝も口にしていたようだ。そのうえで、パリにもCL初優勝の瞬間が訪れて欲しいとも述べていたとか。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら