6月11日から開幕を迎えるEURO2020。24チームが参加して行われる大会のレベルはワールドカップにも匹敵するもので、その予想は非常に難しい。

『Mirror』によれば、今回この大会の結果を『Sportradar』のスーパーコンピュータが予想したとのこと。

これはサッカーの専門家が参加して組み上げられたプログラムで、革新的なリアルシミュレーションが可能なものだという。

その結果、なんと決勝戦のカードはチェコ対デンマーク。そしてチェコが3-2で勝利し、欧州の頂点に立つとのこと。

ちなみにイングランドはグループステージでクロアチア、スコットランド、チェコを相手に3連勝して首位突破し、決勝トーナメントではフランス、ポーランドに勝利するもベスト4でデンマークに敗れる…とか。

このシミュレーションはAIによる学習と機械学習によって蓄積されたデータを利用し、Sportradarのデータベースに入っている膨大な数の試合の状況と照らし合わされて行われるとのこと。

【写真】EURO2020で「絶対に注目すべき5名のディフェンダー」

果たして実際の結果はどうなるだろうか…。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら