日本代表でも主力となったヘンクの伊東純也。『DAZN』で配信されている「やべっちスタジアム」に出演して、ナインティナインの矢部浩之さんと語り合った。

家で漫画を読んだりするのが好きだそうで、ベルギーは日本人選手が多くプレーしているが、アントワープの三好康児のところに行くくらいだそう。

「康児とはマジメな話をする」そうで、試合が終わった後には毎回連絡を取り合っているという。一方、 シント=トロイデンには多くの日本人がいるものの、「シントはシントで固まってるんで、あんまり…行きづらい」とか。

また、日本代表だと酒井宏樹や大迫勇也あたりと一緒にいるそうで、「そこら辺が孤独感がある。酒井くんとかサコくん(大迫)はちょっと周りと離れているんで、そこと一緒にいる」とのこと。コロナ禍になる前は何も用がないのに酒井の部屋にずっといるほどだったとか。

【動画】日本最強の「止めて蹴る」!川崎勢のトラップ技術がえげつない

また、吉田麻也は意外にも一番いじられており、長友佑都はムードメイカーだとも語っていた。