EURO2020決勝、イングランドはイタリアに敗れて優勝を逃した。

地元ウェンブリーで戦ったものの、またも相性の悪いPK戦で涙を呑むことに。

怪我のために決勝ではベンチ外になったフィル・フォーデンは、1996年大会で活躍したポール・ガスコインにあやかるために金髪にして今大会に臨んでいた。

『Mirror』によれば、そのフォーデンは8日の時点で、優勝したら全員で金髪になると話していたそう。

フィル・フォーデン(イングランド代表MF)

「皆に伝えたけれど、やらない気がする。決勝は厳しい戦いになるよ。

もし優勝したら約束を守ってくれると思いたいけれど、どうなることやら」

髪を金髪にするとチームメイトたちと約束していたものの、実現せずに終わることになったようだ。

【動画】これはつらい…19歳サカ、EURO決勝でのPK失敗シーン

試合後、イングランド代表のキャプテンを務めたハリー・ケインは「あの子達はこれ以上ないほど力を尽くした。負けた時のPK戦は最悪の気分だ。素晴らしい大会だったので、我々は誇りに思うべきだ。しばらくは心が痛くなるだろうけどね」とうなだれていた。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら