ホンジュラスサッカー協会は7月22日に開幕を迎える東京オリンピックサッカー競技に向けたメンバー22名を発表している。

先日行われた日本代表との親善試合では3-1と敗北したが、来日直後の強行軍の中でゴールを決められたことで一定の手応えを得たようだ。

グループステージではニュージーランド、韓国、ルーマニアの3チームと対戦する予定となっている。

GK:

1-アレックス・グイティ / Alex Güity
(オリンピア)

12-ミカエル・ペレロ / Michael Perreló
(レアル・エスパーニャ)

22-ブライアン・ラモス / Bryan Ramos
(レアル・エスパーニャ)

DF:

2-デニル・マルドナード / Denil Maldonado
(エベルトン / CHI)

3-ウェスリー・デカス / Wesly Decas
(モタグア)

4-カルロス・メレンデス / Carlos Meléndez
(ビダ)

5-クリストフェル・メレンデス / Cristopher Meléndez
(モタグア)

16-ジョセ・ガルシア / José García
(オリンピア)

21-エルビン・オリバ / Elvin Oliva
(オリンピア)

MF:

6-ホナタン・ヌニェス / Jonathan Núñez
(モタグア)

7-ホセ・アレハンドロ・レイェス / José Alejandro Reyes
(レアル・エスパーニャ)

8-エドウィン・ロドリゲス / Edwin Rodríguez
(オリンピア)

11-サムエル・エルビル / Samuel Elvir
(ロボスUPNFM)

15-カルロス・ピネダ / Carlos Pineda
(オリンピア)

20-ホルヘ・アルバレス / Jorge Álvarez
(オリンピア)

【写真】今「最も価値が高い北米人選手」TOP10

FW:

9-ホルヘ・ベングチェ / Jorge Benguché
(ボアヴィスタ / POR)(OA)

10-リゴベルト・リバス / Rigoberto Rivas
(レッジーナ / ITA)

13-ブライアン・モヤ / Brayan Moya
(プリメイロ・アゴスト / ANG)(OA)

14-ホセ・ピント / José Pinto
(オリンピア)

17-ルイス・パルマ / Luis Palma
(ビダ)

18-フアン・オブレゴン・ジュニア / Juan Obregón Jr.
(ハートフォード・アスレティック / USA)

19-ドウグラス・マルティネス / Douglas Martínez
(レアル・ソルトレイク / USA)

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら