先日までブラジル代表の一員としてコパ・アメリカ2021を戦ったネイマール。アルゼンチンとの決勝で敗れて2位となったあと、すぐにバカンスへと向かっている。

彼はリオデジャネイロのマンガラチバというリゾート地に700万ポンド(およそ10.6億円)の自宅を構えているという。そこは映画「エクスペンダブルズ」のロケ地にもなったという風光明媚な場所だ。

今回ネイマールはその庭で撮影した「カスタムヘリコプター」の写真をSNSで公開しているぞ。

これはエアバスと川崎重工が共同開発したH-145というモデルの双発ヘリコプターで、さらにそれをメルセデスがカスタムしたという「メルセデス・ベンツ・スタイル」。しかもテールローターには「NJR」のロゴも入っているぞ。

『The SUN』によれば、この機体にはおよそ1000万ポンド(およそ15.1億円)ほどかかっているとか…。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら