アトレティコ・マドリーはフェルナンド・トーレスが戻ってきたと公式発表した。

トーレスはアトレティコのカンテラで育成され、トップチームでは351試合で121ゴールを記録。

現役最後はサガン鳥栖でプレーした彼は今年で37歳になった。アトレティコによれば、トーレスは下部組織カテゴリー(フベニルA)で監督を務めるとのこと。

【動画】フェルナンド・トーレス、全盛期にやった震える神ターン

アトレティコのフベニルAはリザーブチームの下のカテゴリーで実質的にはU-19チームになるようだ。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら