東京オリンピック準決勝で日本を1-0で破ったスペイン代表。久保建英とビジャレアルでプレーしたパウ・トーレスもこの一戦に先発出場した。

試合後、トーレスは「僕らは非常に厳しい相手と最後まで戦うやり方を分かっていた。さあ、金メダルのために戦おう!」とのメッセージをSNSに投稿。また、ミケル・オヤルサバルも「これで決勝だ!非常に難しい試合だった」とのメッセージを綴っていた。

【動画】パウ・トーレスと久保建英の仲良しシーン

日本との一戦は延長までもつれ込む熱戦だっただけに、スペイン選手たちも困難な試合だったと感じているようだ。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら