生え抜きとしてプレーしてきたバルセロナからの退団が決まったリオネル・メッシ。

カンプ・ノウでのお別れ会見では感極まり涙を流すシーンも。そのメッシはSNS上でこのようなメッセージを出した。

リオネル・メッシ

「違った形でお別れをしたかったけれど、別れがいいことになることはありえない。

ここに残りたかったし、その目的のために全てをやったが、実現しなかった。

長年このクラブで自分とともに過ごした全ての人達には感謝の言葉しかない。

そして、僕に愛情を注いでくれた我がファンたち。僕はこのユニフォームのために全てを捧げることでお返しをしようとした。

僕は去るけれど、さよならではない。また会おう。Visca el Barca!(カタルーニャ語でバルサ万歳)」

バルサ史上最多出場記録と最多得点記録保持者でもあったメッシ。

【動画】これは泣ける…メッシ、退団会見での号泣シーン

34歳になった彼の新天地がどこになるのか注目される。

【厳選Qoly】U-23日本代表、U23アジアカップに招集できなかった「海外日本人」の逸材たち12名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら