ついに開幕を迎えた2011-22シーズンのプレミアリーグ。

昨季2位だったマンチェスター・ユナイテッドはリーズと激突する。だが、新加入のフランス代表DFラファエル・ヴァランは開幕戦を欠場することになった。

『BBC』によれば、スールシャール監督は「取引が100パーセント完了していない」などと説明したとのこと。

オレ・グンナー・スールシャール(マンチェスター・ユナイテッド監督)

「物事には時間がかかる。もうすぐ完了するだろう。

残念ながら、隔離によって遅れが生じている。

まだ100パーセントは完了していない。我々と練習もしていない」

7月28日にユナイテッド移籍が発表されたヴァランだが、まだ取引が完了してないという。彼はすでにマンチェスター入りしているものの、新型コロナウイルス規則によって、自己隔離を余儀なくされている。

【動画】ヴァランがやったネイマール級の神業トラップ

また、コパ・アメリカを戦ったエディンソン・カバーニ、東京五輪に参戦したエリック・バイリーとアマド・ディアロも開幕戦を欠場する。なお、ディアロについては今夏のローン移籍が噂されている。