クリスティアーノ・ロナウドが、また新たなマイルストーンに達した。

今夏マンチェスター・ユナイテッドへと復帰した36歳のロナウド。このインターナショナルマッチウィークではポルトガル代表の一員として戦っている。

1日に行われたワールドカップ予選のアイルランド戦に出場した彼は、試合終了間際に2ゴールを立て続けに奪うことに成功。

チームの劇的な逆転勝利に貢献した他、この2ゴールによって元イラン代表アリ・ダエイが持っていた「国際試合での得点記録」を塗り替えたのだ。

ロナウドはこれでポルトガル代表180試合の出場で111ゴール。しかも直近の49試合では47ゴールを決めており、その得点力はいまだ圧倒的だ。

新たな地平へと足を踏み入れることになったロナウド。『Sky』に対しては「記録を破っただけでなく、特別な勝利の時間を過ごせた。とても幸せだ」と話したそう。

【写真】ロナウドも!マンチェスター・ユナイテッドに「出戻りした」選手たち

また「チームがやったことに感謝しなければならないよ。最後まで勝利を信じていたね。とてもうれしいよ」と仲間を称賛したとのこと。

久保がアトレティコ相手に復活弾!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら