今季からアーセナルの女子チームでプレーする岩渕真奈。加入後3試合で3ゴールを記録するなどいきなりインパクトを放っている。

その加入を女子サッカー界屈指のストライカーも喜んでいるようだ。アーセナル女子のエースに君臨するオランダ女子代表FWフィフィアネ・ミーデマが『Guardian』のインタビューでこう話していた。

フィフィアネ・ミーデマ(オランダ女子代表FW)

「真奈はピッチ外での親友のひとりというだけでなく、バイエルンでの1度の練習で意気投合した私のキャリアでも数少ない選手のひとり。

私たちはお互いに理解し合っているし、感じ合っている。個人的な観点からいえば、今季の私を助けてくれるはず」

2人はバイエルン・ミュンヘンでもともにプレーした間柄だが、すぐにあうんの呼吸でプレーできたそう。

【動画】キャプ翼か!岩渕とミーデマ、親友ホットライン開通シーン

近年のアーセナル女子は層の薄さと怪我人に苦しんできたが、ミーデマは岩渕の加入を心強く感じているようだ。