FIFAは年間表彰にあたる「The Best」の候補者を発表した。男子の年間最優秀選手賞にノミネートされたのは、以下の11人。

カリム・ベンゼマ(レアル・マドリー、フランス代表FW)

ケヴィン・デブライネ(マンチェスター・シティ、ベルギー代表MF)

クリスティアーノ・ロナウド(マンチェスター・ユナイテッド、ポルトガル代表FW)

アーリン・ホーラン(ドルトムント、ノルウェー代表FW)

ジョルジーニョ(チェルシー、イタリア代表MF)

エンゴロ・カンテ(チェルシー、フランス代表MF)

ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン、ポーランド代表FW)

キリアン・エムバペ(PSG、フランス代表FW)

リオネル・メッシ(PSG、アルゼンチン代表FW)

ネイマール(PSG、ブラジル代表FW)

モハメド・サラー(リヴァプール、エジプト代表FW)

海外では、ネイマールやケヴィン・デブライネではなく、ロメル・ルカクやブルーノ・フェルナンデスを推す声も。また、ティボー・クルトワやヤン・オブラクらGK陣がいないことも話題になっている。

【動画】Bestから外すべき!?ネイマール、若手をカモった無慈悲シーン

なお、対象となるのは、2020年10月8日~2021年8月7日までのパフォーマンス。さらに、受賞者が発表されるのが、2022年1月17日とやや的外れなスケジュールも物議を醸している。

冨安がアーセナル初アシスト!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら