リーグアン第15節、PSGは敵地でのサンテティエンヌ戦に1-3で逆転勝ちした。

セルヒオ・ラモスのデビュー戦となった一戦では、リオネル・メッシが3アシストと活躍。だが、試合終盤にネイマールが負傷交代するアクシデントに見舞われた。

タックルを受けた際、相手の足を踏んだ瞬間に左足首をひどく捻ってしまったのだ。その負傷シーンがこちら。

左足首をかなり捻っており、これは痛そう…。

ピッチ上で泣き叫んだネイマールはストレッチャーに乗せられて交代。その後、松葉杖をつきながら、スタジアムを後にする姿も撮影されている。

【動画】痛々しい…ネイマール、松葉杖で去った沈痛シーン

マウリシオ・ポチェッティーノ監督は「彼は痛みを感じており、明日検査を受ける」と述べているが、『RMC Sport』では、重い捻挫で6週間の離脱となる可能性があると伝えている。

【厳選Qoly】U-23日本代表、U23アジアカップに招集できなかった「海外日本人」の逸材たち12名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら