今季、バルセロナからPSGに移籍したリオネル・メッシ。

リーグアン第22節のスタッド・ランス戦に途中出場し、2022年になって初めて試合に出場した。

『SPORT』などによれば、そのメッシはバルセロナの地を訪れ、盟友であるセルヒオ・ブスケツやチャビ監督と再会したとのこと。

これはカタルーニャの『Esport3』が情報源であり、メッシはバルセロナにあるレストランでジョルディ・アルバら元チームメイトたちと夕食もともにしたという。

【動画】これをもっと見たかった!メッシvs久保建英の天才対決シーン

メッシはすでにワールドカップ出場を決めているアルゼンチン代表の招集から外れており、プライベートな旅行でパリからバルセロナに戻ってきたとのこと。