スペイン2部カルタヘナでプレーする岡崎慎司。

昨年10月以来となるシーズン2点目のゴールを決めた。古巣マラガとの一戦で突き刺したスーパーゴールがこちら。

コーナーキックのこぼれをオーバーヘッドで突き刺す!

1点を追う後半アディショナルタイムにチームを救う劇的ゴールを決めた岡崎はチームメイトたちからもみくちゃにされていた。

レスターを含む海外のファンたちは「シンジ大好き、なんてやつだ!」、「数年前の自分の誕生日にレスターでもオーバーヘッドを決めた。タトゥーで彫りたいくらい」、「確かにニューカッスル戦のゴールを思い起こさせる」、「彼の話題が聞けてうれしい」、「まだ持ってるな!」と喜んでいたぞ。

【動画】岡崎慎司といえばこれ!もはや伝説になったミラクルシュート

なお、岡崎の劇的弾により、試合は1-1の引き分けで終了している。