日本サッカー協会(JFA)は17日、ドバイカップU-23に向けたU-21日本代表メンバーを発表した。

GK:

1.小久保 玲央ブライアン / Leo Brian Kokubo
(ベンフィカ/POR)

23.佐々木 雅士 / Masato Sasaki
(柏レイソル)

12.鈴木 彩艶 / Zion Suzuki
(浦和レッズ)

DF:

17.成瀬 竣平 / Shumpei Naruse
(名古屋グランパス)

18.内野 貴史 / Takashi Uchino
(フォルトゥナ・デュッセルドルフ/GER)

21.大畑 歩夢 / Ayumu Ohata
(浦和レッズ)

2.西尾 隆矢 / Ryuya Nishio
(セレッソ大阪)

16.木村 誠二 / Seiji Kimura
(モンテディオ山形)

14.加藤 聖 / Hijiri Kato
(V・ファーレン長崎)

3.馬場 晴也 / Haruya Baba
(東京ヴェルディ)

4.半田 陸 / Riku Handa
(モンテディオ山形)

25.鈴木 海音 / Kaito Suzuki
(栃木SC)

27.チェイス アンリ / Anrie Chase
(尚志高)

MF:

24.松村 優太 / Yuta Matsumura
(鹿島アントラーズ)

15.川崎 颯太 / Sota Kawasaki
(京都サンガF.C.)

10.斉藤 光毅 / Koki Saito
(ロンメル/BEL)

26.鮎川 峻 / Shun Ayukawa
(サンフレッチェ広島)

7.山本 理仁 / Rihito Yamamoto
(東京ヴェルディ)

6.藤田 譲瑠チマ / Joel Chima Fujita
(横浜F・マリノス)

5.田中 聡 / Satoshi Tanaka
(湘南ベルマーレ)

13.松木 玖生 / Kuryu Matsuki
(FC東京)

20.甲田 英將 / Hidemasa Koda
(名古屋グランパス)

FW:

22.藤尾 翔太 / Shota Fujio
(徳島ヴォルティス)

19.小田 裕太郎 / Yutaro Oda
(ヴィッセル神戸)

11.細谷 真大 / Mao Hosoya
(柏レイソル)

9.鈴木 唯人 / Yuito Suzuki
(清水エスパルス)

8.荒木 遼太郎 / Ryotaro Araki
(鹿島アントラーズ)

※大畑歩夢、鮎川峻が怪我により不参加(3/20)

【写真】俺を忘れるな!2022年W杯までに復活すべき日本人8名

パリ五輪世代として最初の海外遠征となる今大会。この世代の主力である斉藤光毅や、高卒で活躍する松木玖生などが順当に選出されたほか、デュッセルドルフで先日トップチームデビューを飾ったばかりの内野貴史がサプライズ招集された。

大岩剛監督率いるU-21日本代表は、23日にU-23クロアチア代表、26日にU-23カタール代表と対戦し、29日に順位決定戦を行う。