マンチェスター・シティからシャルケに貸し出されると、チームの1部リーグ昇格に大きく貢献した日本代表DF板倉滉。そのプレーは現地でも高く評価された。

ただ、『Sky』によれば、板倉のシャルケ残留は難しくなっているという。

問題は550万ユーロ(7.5億円)を上回る金額に設定されている買取オプション。

シティは是が非でも売却したい意向ながら、シャルケは金額的に躊躇しているとのこと。

ただ、人気銘柄になった板倉には多くの問い合わせがあり、ブンデスリーガの3チームも興味を示しているという。

【関連】日本代表、リスク込みの「栄転移籍」に踏み切るかもしれない7名

海外のファンは「彼を買取れ、バカなのか」などと反応しているが…。