セルティックの日本代表FW古橋亨梧がDAZNで配信されている「やべっちスタジアム」に出演した。

生真面目な性格である彼は番組のアンケートにもびっしりと回答!

「裸を見てビックリした選手は?」という質問にはこう答えていたぞ。

古橋亨梧

「川島選手ですね。めちゃくちゃいい体してます。パーフェクトです。

シュミット選手はとにかく足が長く身長が高くて手足が長くモデルみたい。」

名前を挙げたのは、川島永嗣とシュミット・ダニエルの両GK。

今年で39歳になった大ベテランの川島だが、ストイックに体を鍛え抜き、その肉体美を保っている。古橋によれば、川島は食事開場やミーティングなどあらゆる場所に一番乗りするそう。とにかく、真面目なようだ。一方、197cm88kgの体躯を誇るシュミットはモデル並だとか。

【関連】驚くべき筋肉をつけたサッカー選手10名、その「変化」を見る

ちなみに、古橋は代表ではシュミットや田中碧、山根視来と一緒に食事をすることが多いという。

別のグループだと、長友佑都、吉田麻也、原口元気、南野拓実、堂安律、久保建英は食事の際に一緒にいることが多いそう。