タイリーグ1部を戦っているスコータイFCは、「MF新井涼平を獲得した」と公式発表した。

新井涼平は1990年11月生まれの31歳。これまで大宮アルディージャ、FC岐阜、ギラヴァンツ北九州、ヴァンフォーレ甲府でプレーしてきた選手だ。

ボランチやセンターバックなどをこなすユーティリティ性を武器にしたMFで、2012年から所属してきた甲府ではキャプテンも務めるなど中心選手となっていた。

しかし今年6月に発表された週刊文春の記事によって不倫問題、結婚詐欺疑惑が伝えられたことにより、両者合意の下で契約が解除されていた。

【写真】不倫でいろいろあったサッカー選手20選、その1

スコータイFCは昨季タイリーグ2部で2位に入り、1部への昇格を成功させたチーム。2017年にはAFCチャンピオンズリーグにも出場したことがある。

今季のタイリーグ1部は8月12日に開幕する予定となっており、スコータイFCは14日にPTプラチュワップFCと対戦する。