ウェストハムとのプレミアリーグ開幕戦に0-2で勝利したマンチェスター・シティ。

加入2年目となるジャック・グリリッシュは先発フル出場したが、SNS上での振る舞いが話題になっている。

『SPORTbible』は、グリリッシュとグアルディオラ監督がタッチライン際で話す様子に「グリリッシュがペップにどこに行けばいいのかを伝えている場面を目撃された(グリリッシュがペップに失せろと言い返したというニュアンス)」とのキャプションをつけてツイート。

すると、グリリッシュはFワードも交えてこう反論していたのだ。

ジャック・グリリッシュ

「くそったれが。あんたが書いたことはひとつも起きていない。

なんてクソ見当違いのページなんだ!

彼は僕に戦術的なアドバイスをしていただけだ。

僕が彼に何か言い返したのかは、あんたが自分で聞け」

全く事実と異なる内容だと激怒していたのだ。

【関連】グアルディオラの下で「愛されつつ成功できなかった」7名

なお、グリリッシュのツイートも反論された元ツイートも現在は削除されている。