日本代表はFIFAワールドカップのグループステージ第2節コスタリカ戦に0-1で敗れた。

相手の5バックを崩すのに苦しむと後半36分に痛恨の失点。ドイツ戦に続く連勝とはならず、スペイン戦に全てをかけることになった。

そうしたなか、負傷によってW杯メンバーから外れることになった中山雄太はSNSにこのようなメッセージを綴っている。

「出来ることは皆さんと共に声を枯らすだけ」。握手する絵文字もつけており、日本代表を応援するしかないという考えのようだ。

【関連】三笘薫、W杯を切り裂け!日本代表史上最強の破壊的ドリブラー5人

注目のスペイン戦は日本時間2日(金)午前4時にキックオフされる。