あの伝説的スプリンターのウサイン・ボルト氏は、アルゼンチン代表がワールドカップを制覇してほしいと話したようだ。

かつてオリンピックで8個の金メダルを獲得したランナーであり、一時はオーストラリアでプロサッカー選手としてもプレーしたウサイン・ボルト。

【動画】2018年に決めたサッカー選手としてのウサイン・ボルトの2ゴール

彼はマンチェスター・ユナイテッドとクリスティアーノ・ロナウドの大ファンであることでも知られており、とにかくサッカーに造詣が深い男である。

今回『TalkTV』に出演した彼は、クリスティアーノ・ロナウドがマンチェスター・ユナイテッドを退団した件、そしてワールドカップについて以下のように話していたという。

ウサイン・ボルト

「ロナウドが退団するのを見るのは悲しいよ。彼は昨季我々マンチェスター・ユナイテッドにとって非常に重要な役割を果たした。勝ち点を与え続けてくれた。

だから彼の退団は悲しいが、彼のインタビューを聞くと、我々が知らないことがたくさんあるというのも理解している。

私はクリスティアーノ・ロナウドの大ファンなので、彼の旅路の成功を祈っている。寂しいけどね。

マンチェスター・ユナイテッドがグレイザー・ファミリーの手を離れる時を、ファンは長い間待っていた。

アレックス・ファーガソン監督が去ってから、クラブは浮き沈みを続けていた。新しいオーナーがやってきて、必要な方法でクラブを発展させてくれることを願っているよ。

(ワールドカップの予想は?)

アルゼンチンが僕のチームだ。サポートしているんだ。あとはフランス、ブラジルだね。この3つが優勝候補だが、アルゼンチンが勝ってほしいね」