J1名古屋グランパスFWキャスパー・ユンカーは27日に自身のTwitterを更新し、株式会社明治からきのこの山、たけのこの里、オリジナル商品をプレゼントされたと明かした。

明治から送られてきた大量のきのこの山とたけのことともに、オリジナル商品の「ユンカーの山里」をプレゼントされたユンカー。「最高のプレゼント!ありがとう、」と贈呈した企業に感謝をツイートしていた。

なぜユンカーは明治からプレゼントを受けたのか。名古屋によると以前きのこの山をファンからプレゼントされた写真をユンカーがツイートし、そのツイートを見た明治が贈呈したとのこと。

きのこの山、たけのこの里はよくどちらが好きかで論争になるが、新たに第三勢力ユンカーの山里の参戦になるかが気になるところ。ファンからは「両者の平和大使」、「この戦争を終わらせにきた」、「明治さん、なんという粋なプレゼント」と沸いていた。また浦和で同僚だったJ3のFC岐阜DF宇賀神友弥から「これは羨ましい I'm jealous」と引用リツイートを受けていた。

【関連記事】引退後はカフェ店長。酒井高徳の弟、元プロサッカー選手酒井高聖さんが始めた「僕と僕の兄ちゃんが好きなもの」

ユンカーが所属する名古屋は29日(午後3時)に、アウェーで横浜F・マリノスと対戦する。

【厳選Qoly】2024年Jリーグ、欧州から見た市場価値が最も高い日本人9人

★ 久保建英が決めた!海外日本人選手の最新ゴールはこちら ★