ついに今季の開幕に向けて動き出したリヴァプール。2023-24シーズンのキャンプを前に、選手たちがトレーニンググラウンドに集結した。

もちろん練習がスタートする前には身体測定や検査などが行われるわけだが、そこでキャプテンのジョーダン・ヘンダーソンがモハメド・サラーやアンディ・ロバートソンを驚かせたようだ。

リヴァプールがアップロードしたビデオによれば、上半身裸になったジョーダン・ヘンダーソンの筋肉を見たモハメド・サラーは「これが見えるかい!おお神よ。ワーオ、なんて素晴らしい体なんだ」と騒いでいたのだ。

それを受けてアンディ・ロバートソンは「まるでボクサーだな」と話し、シャドーボクシングのジェスチャーで答えていた。

リヴァプールはこれから19日にカールスルーエ戦、24日にグロイター・フュルト戦に臨み、5回の親善試合を終えた後で8月13日の開幕を迎える予定となっている。

【関連記事】Jリーグの「筋肉自慢」が大集合!いま見逃せない、マッスルな5人

ただ、ジョーダン・ヘンダーソンにはサウジアラビアから凄まじい額のオファーが舞い込んでいるとも言われており、今後の去就が注目されている。

【厳選Qoly】イングランド代表の「EURO2024メンバーから漏れた」大物スター5名