2021年からアーセナルでプレーする日本代表DF冨安健洋。

ソリッドなプレーと実直な人柄でチームメイトからもファンからも愛されている。

その冨安が英語でのサッカー英文を日本語訳にする動画をアーセナルが公開した。

カメラ目線でキメる冨安!

海外サッカー界では"股抜き”が大きな意味を持つが、実際、megged(nutmeg)というワードはよく出てくる。

【関連記事】海外日本人、欧州から見た市場価値が最も高い10人(2023年最新版)

冨安が教えるサッカー英文の日本語翻訳は是非シリーズ化して欲しいところだ。

【厳選Qoly】2024年Jリーグ、欧州から見た市場価値が最も高い日本人9人

★ 久保建英が決めた!海外日本人選手の最新ゴールはこちら ★