24日に両国国技館でボクシングのトリプル世界戦が行われる。

田中恒成はWBOスーパーフライ級王座決定戦を闘う。もし、勝利して世界チャンピオンになれば、プロ21戦目で世界最速4階級制覇達成となる。

その田中をセルティックFW古橋亨梧も応援していた。

Instagramのストーリーに2ショットを投稿しつつ、「明日(24日のこと)頑張れ!皆さんも応援よろしくお願いします」と綴っていたのだ。

2人はともに1995年生まれ。古橋は中央大学、田中は中京大学の出身。

驚くべき筋肉をつけたサッカー選手10名、その「変化」を見る

なお、2試合連続ゴールと復調中の古橋は、25日にマザウェルと対戦する。

【厳選Qoly】U-23日本代表、U23アジアカップに招集できなかった「海外日本人」の逸材たち12名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら