Jリーグは14日、この夏開催される「Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomo」に、新たにイングランド・プレミアリーグからニューカッスル・ユナイテッドが来日することが決定したと発表した。

英国ノースイーストの雄であるニューカッスルは、2021年にサウジアラビア資本によって買収。大型補強を続け、昨季プレミアでは4位となりCLにも出場した強豪クラブだ。今季も36節終了時点で6位につけている。

そんなニューカッスルの、28年ぶりとなる来日が決定!(前回は1996年8月に来日しガンバ大阪と対戦)

7月31日(水)に浦和レッズと、8月3日(土)に横浜F・マリノスと対戦することになった。なお、この2試合は、JリーグとNTTドコモによる共同開催となる。

試合日程は以下の通り。

■7月31日(水)19:30
浦和レッズ vs ニューカッスル・ユナイテッド
@埼玉スタジアム2002

■8月3日(土)19:00
横浜F・マリノス vs ニューカッスル・ユナイテッド
@国立競技場

両試合のチケットに関しては、dポイントクラブ会員を対象とした第一次先行抽選販売がいずれも5月31日(金)18:00から開始予定。その後、両クラブ会員向けの第二次先行販売が6月14日(金)18:00から実施されるという。

サッカー界で最高の「白黒ストライプ」ユニフォームを着る5つのチーム

Jリーグの主催試合ではすでに「Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomo」でトッテナム・ホットスパー、「明治安田Jリーグワールドチャレンジ2024 powered by docomo」でシュトゥットガルトの今夏来日が発表されており、ニューカッスルが3チーム目となる。

【厳選Qoly】パリ五輪直前!すでにプロで“違い”を見せている2028年「ロス五輪世代」の日本人5名