マンチェスター・ユナイテッドのスペイン人MFフアン・マタは、公式ブログやYoutubeの公式チャンネルを駆使して、色々な情報をファンに提供してくれている。

Youtube上では、フリーキックやパスの蹴り方を教えたり、自身の思うベストイレブンを発表するなど定期的に動画を配信している。

そして、今回はこれまでの人生を絵で描く『Draw My Life』を公開していた。

ブルゴスで生まれ、妹がいて、オビエドでサッカーを始めて…という感じでマタの人生が(かなりの早送り)で振り返られている。

そのなかで興味深かったのが、一緒にバレンシアの入団会見に臨んだナイジェリア人MFサニーを覚えていて、彼の名前を挙げていたこと。

当時は非常に高く評価され、将来を嘱望されていたサニーだったが、バレンシアでは活躍できず。27歳になった現在はトルコ2部アランヤスポルでプレーしているようだ。

ちなみに、この『Draw My Life』はズラタン・イブラヒモヴィッチバージョンもあります。