フットボールアパレルを展開するEXFASPRING SUMMER COLLECTIONの発売を22日にスタートした。もっともリクエストの多いという【日出処魂○疾風怒涛】のマフラーがカラー変更を経て再販されている。

今コレクションでは、2006年ワールドカップ決勝でのジダンの頭突きをモチーフとした「HEAD OF FURY」や、1986年ワールドカップの準々決勝のマラドーナの神の手をモチーフとした「HAND OF GOD」が発表されるなど、ワールドカップ仕様と言えるだろう。