A.C. Chievo Verona
キエーヴォ・ヴェローナ
◆ クラブデータツꀀ◆
創立 1929年
ホームタウン ヴェローナ
本拠地 スタディオ・マルカントニオ・ベンテゴーティ
(39,211人収容)
監督 ステファノ・ピオリ
昨シーズンの成績 12勝8分18敗 14位
Cesena
◆ツꀀ主な移籍ツꀀ◆
OUT
マルコ・マラゴー トエリエスティーナ
ルカ・アリアッティ ペスカーラ
ファビオ・モーロ 引退
マリオ・ジェペス ミラン
ジャンピエロ・ピンツィ ウディネーゼ
エリョン・ボグダニ チェゼーナ
IN
マルコ・アンドレオッリ ローマ
ボシュトヤン・ツェサル グルノーブル
ダヴィデ・モスカルデッリ ピアチェンツァ
ケヴィン・コンスタン シャトールー
ジェルソン・フェルナンデス シエナ
◆ツꀀ第2節のフォーメーションツꀀ◆
Cesena_f
◆ツꀀレビューツꀀ◆

今夏のメルカートでジェペスやボグダニを放出したキエーヴォだが、6節終了時で3勝1分2敗で5位と好スタートを切った。新監督のステーファノ・ピオリ監督は、09/10シーズン、サッスオーロを率いてセリエBで4位という成績を収めた監督だが、このキエーヴォにおいても悪くない仕事をしている。システムは昨シーズンの4-3-1-2を踏襲し、ジェペスが抜けたバックラインは新加入のアンドレオッリを起用。マントヴァーニやツェサルらと安定感のある守備組織を築いている。

中盤ではピンツィがウディネーゼへ移籍した代わりに、スイス代表のジェルソン・フェルナンデスやボッリャチーノ、コンスタンなどを加えむしろ選手層は厚くなった。

そして今シーズンもFW陣で健在なのが、キャプテンであり、エースストライカーでもあるセルジョ・ペリシエだ。この小柄なストライカーは、すでに開幕から4ゴールをマークしており好調。10/11シーズンもペリシエの足にキエーヴォの命運が掛っていると言っても過言ではない。

◆ツꀀ関連リンクツꀀ◆