ACF Fiorentina
ACF フィオレンティーナ
◆ クラブデータツꀀ◆
創立 1926年
ホームタウン フィレンツェ
本拠地 スタディオ・アルテミオ・フランキ (47,282人収容)
監督 シニシャ・ミハイロヴィッチ
昨シーズンの成績 13勝8分17敗 11位
Fiorentina
◆ツꀀ主な移籍ツꀀ◆
OUT
ケイリソン サントス (BRA)
マッシミリアーノ・タッリャーニ ラヴェンナ
ゴッビ パルマ
IN
ガエターノ・ダゴスティーノ ウディネーゼ
アルトゥール・ボルツ セルティック (SCO)
アレッシオ・チェルチ ローマ
◆ツꀀ第2節のフォーメーションツꀀ◆
Fiorentina_f
◆ツꀀレビューツꀀ◆

CLとの二足のわらじに失敗し、11位に低迷してしまった昨季。巻き返しを図りたいシーズンだったが、指揮官プランデッリはイタリア代表に引き抜かれてしまった。新監督のミハイロヴィッチは昨季までのチームをベースにヨヴェティッチ中心のチーム作りを目指していたが、ヨヴェティッチは8月上旬に靱帯を痛めてしまい、長期離脱となってしまった。代役を立てないと明言しながらも、水面下で戦力増強を狙ったが、効果的な補強の無いままにシーズンへ突入してしまった。

ヨヴェティッチの負傷と補強失敗のツケは大きく、開幕6戦で1勝2分3敗と、3チーム並んでの17位タイ。下には前節初勝利をあげたウディネーゼしかいない。ミハイロヴィッチは4-2-3-1と4-3-2-1を使い分けて苦心しているが、やはりヨヴェティッチ離脱の影響は大きい。リャイッチが代役として奮闘しているが役不足の感は否めない。頼みの綱は出場停止から10月末に復帰するムトゥであろうか。彼が復帰するまでに少しでも順位を上げる事ができなければ、欧州カップ戦の道を2シーズン連続で逸する事も覚悟しなければならないだろう。

◆ツꀀ関連リンクツꀀ◆