現役時代はフランス代表やアーセナルの一員として活躍したエマニュエル・プティは、『The Sun』のインタビューに応え、ガナーズの後輩であり、チームのキャプテンを担うセスクのメンタル面を不安視した。

「今、アーセナルの周辺では災いが起こっているように思う。アーセナルの中心選手達は壊れてしまっているよ」
「ファブレガスには心理面でのサポートが必要なんじゃないだろうか。彼の最近のパフォーマンスは通常時をはるかに下回っている・・・。バルセロナへの移籍が取り沙汰されて以降、複雑な感情を抱いているようにみえるね」

(筆:Qoly編集部 T)