チェルシーへの移籍を果たしたロメル・ルカクだが、実はこの移籍は1年前に自身が予言していたものだったようだ。まだ学生であったルカクが「Shool Field Trip」に選んだ場所はロンドンにあるスタンフォード・ブリッジ。

憧れであるクラブのホームスタジアムを目の当たりにして興奮を隠しきれない様子だが、今となっては、彼がスタジアムを去る前に言い放った一言は鳥肌ものだ。

「(ここでプレーすることを)夢見ている?夢なんか見てないよ。この場所でプレーする日がいつか来るんだ。おれは確信している」

(筆:Qoly編集部 T)

大人気カテゴリー!
コパ・アメリカ2011ゴールドカップ2011