本日13日、いよいよ開幕を迎えるプレミアリーグ。その所属20チームの中で唯一残っていた、ブラックバーンの2011-12モデルがこちら。

サプライヤーは、イングランドといえばやはりUmbro。今季のプレミアリーグではブラックバーンとサンダーランドの2チームにウェアを提供している。


Umbroと契約した2007年から数えて、5代目となる2011-12ホームモデル。特徴はVネックと袖先、さらにソックスの上部分に入った太い赤で、これらは「プレミアリーグ」創設以前の1980年代などによく見られたデザインである。


一方のアウェイは、Kappaがサプライヤーだった2003-04モデル以来となる黄色。テンプレートはどうやらビルバオのホームと同じものを使用しているようだ。


なお、ブラックバーンは11日、チャリティーとして今季は胸に慈善団体「The Prince's Trust」のロゴを入れて戦うことを発表。The Prince's Trustは、チャールズ皇太子が1976年に創設した信託基金で、青少年の支援を目的としている。ブラックバーンは英国王室の象徴であるバラをクラブシンボルに掲げていることもあってか、2005年から彼らの活動に協力してきたが、今季はさらに一歩踏み込んだ形での支援を決断した。

(筆:Qoly編集部 O)

大人気カテゴリー!
ゴールドカップ2011UEFA Under21 Championship