{module [128]}

先日、アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロがPumaと契約を交わしたとお伝えしたが、コロンビア代表FWラダメル・ファルカオも新たなパートナーとしてPumaを選んだ。


【先週末のバルセロナ戦でさっそくV1.11を着用】

昨シーズンまでアトレティコのエースだった前任者同様ファルカオもPuma史上最軽量スパイクとされるV1.11が気に入ったようだ。今回の契約についてファルカオこのように語っている。

「この数ヶ月間で自分にとって2つの大きな変化があった。ひとつはアトレティコへの移籍で、そしてもうひとつはPumaとの契約。この2つは自分のキャリアアップと得点を決めることに関して大きなステップといえるね」

「オレはフットボールの世界で常に大きな野心を抱いてきた。(だから)リーガでプレーできることを誇りに感じてるし、世界的なマーケティングキャンペーンを行っているPumaとの契約にとても興奮してるよ。(Pumaが)発展させてきたこれまでの計画を信じきっているし、PumaのスパイクV1.11が大好きなんだ」

(筆:Qoly編集部 I)

{module [126]}
{module [124]}
{module [123]}
{module [125]}