レアル・マドリーとアトレティコ・マドリーが激突した今年のUEFAチャンピオンズリーグ決勝。

試合はアトレティコの1点リードで迎えた後半アディショナルタイムにレアル・マドリーがDFセルヒオ・ラモスのゴールで同点に追いつく劇的な展開だった。

リスボンで行われたこの試合はレアル・マドリーの本拠地、サンティアゴ・ベルナベウでもパブリックビューイングが行われ、詰めかけたファンが本拠地で試合の行方を見つめた。

ピッチ設置された巨大なスクリーンに試合が映し出されるなか、あのラモスのシーンではこんな感じの盛り上がりだったようです。

まさに狂喜!

【試合ハイライト】